ハワイ123ドットコム

クレジットカード

 ハワイでは買い物やレストランの支払い等にクレジットカードが大変便利です。クレジットカードはキャッシュレスで支払いができるので、現金を持ち歩く必要がなく、両替の手間もかかりません。また事前に登録しておけば分割払いやリボ払いも可能です。
 また、個人の信用をあらわす身分証明(ID)の役割も果たします。ホテルのチェックインやレンタカーを借りる際にはクレジットカードの提示を求められますが、これは料金の支払いや車を返す事に対する保証金の代わりです。クレジットカードがないと、デポジットといって多額の現金を預けなければならないこともあります。
 ハワイに行く人にとって、クレジットカードは必需品ともいえるでしょう。

クレジットカードの使用方法

 ビザ(VISA)、マスター(Master)、アメリカン・エキスプレス(American Express)などのクレジットカードは、ほとんどの場所で使用することができます。また、日本人がよく訪れるレストランやショップ、ツアーで利用するホテルなどでは、JCBなど日系のカードも使用できます。
 支払い時にクレジットカードを店員に渡すと伝票を持って来ますから、金額に間違いがないか必ず確認してから、カードの裏面と同じサインをして返します。ドル払いの利用代金は、カード会社で決済が処理された時点で適用されている各社の為替レートで、所定の支払日に引き落としとなります。
 控え(レシート)は必ずもらい、少なくともカードの支払い請求が来るまでは保管しておくようにしましょう。万が一、請求に不審な点があれば、クレジットカード会社に問い合わせます。

クレジットカードに付帯するサービス

 クレジットカードには、海外旅行者をサポートするさまざまなサービスや割引があります。出発前に利用しているクレジットカード会社のサービス内容を確認しておくと良いでしょう。
 また、大手クレジットカード会社では、成田や関西などの空港やワイキキにラウンジを設置し、飲み物やインフォメーション、インターネットなどのサービスを提供しています。これらも最大限に活用したいものです。
 各社の代表的なサービスには次のようなものがあります。

ハワイの海

ハワイの海