パールリッジセンター
PEARLRIDGE CENTER

パールリッジセンター

ハワイで2番目に大きなショッピングセンター

パールリッジセンターは、アラモアナセンターに次いでハワイで2番目に大きなショッピングセンターで、ぜひ訪れたいところです。方角的には、ワイケレプレミアムアウトレットの手前なので、ショッピングデーならワイケレプレミアムアウトレットとセットで訪れるのもいいでしょう。また、ノースショア方面へのH2フリーウェイがH1から分岐する地点の近くなので、ハレイワやノースショアへのドライブの帰りに立ち寄るのも効率的です。

パールリッジセンターはアラモアナセンターと違い、ハワイで生活する人々をターゲットとしています。そのため、アラモアナセンターのように日本人観光客で混雑していることもなく、落ち着いてアメリカンなモールでのショッピングを楽しむことができます。主なテナントは、デパートが「メイシーズ(Macy's)」と「シアーズ(SEARS)」の2店、ディスカウントストアや量販店では「ロスドレス フォーレス(ROSS DRESS FOR LESS)」、「TJマックス(T.J.maxx)」、「ベッド バス&ビヨンド(BED BATH & BEYOND)」、「トイザらス(Toys"R"Us)」などがあります。定番および人気のショップでは、「フォーエバー21(FOREVER 21)」、「ホリスター(Hollister)」、「ピンク(PINK)」、「クレージーシャツ(Crazy Shirts)」をはじめ多くのお店が揃っています。

パールリッジセンターのダウンタウン
ダウンタウン
パールリッジセンターのアップタウン
アップタウン

攻略のカギはショップの配置と自分の現在地を把握すること

パールリッジセンターはハワイで2番目に大きいのですが、大きいということは広いということです。主なショップはアップタウンとダウンタウンの2つの建物に分かれ、その間はモノレールで結ばれています(有料。歩ける距離です)。さらにアップタウンとダウンタウン以外の独立した建物で営業しているお店やレストランもあります。パールリッジセンターを攻略するには、行きたいお店の場所とセンター全体の配置を把握し、自分がいる場所から効率的に回れる順番を決めることです。

パールリッジセンターは地元の人が主要な顧客なので、ワイキキやアラモアナ辺りの日本人向けのお店とは品揃えが異なることがあります。たとえば「セフォラ(SEPHORA)」とか「マック(MAC)」で化粧品を探す場合、ワイキキやアラモアナでは日本人に人気のアイテムやカラーが品切れになっていたとしても、パールリッジでは在庫があることもあります。ファッション系のお店や「ロスドレス」、「TJマックス」などのお値打ちストアでも同じようなことがあります。

広いセンターを歩いて疲れたらお食事タイムですが、パールリッジにはアップタウン、ダウンタウンそれぞれにフードコートがあり、「長崎ちゃんぽんリンガーハット」、「パンダエクスプレス」、「シナボン」などが入っています。また、ハワイで人気の「アグ ラーメン」、くるくるポテトの「アービーズ」、「カリフォルニアピザキッチン」などのレストランの他、年配の方には懐かしい「アンナミラーズ」のオリジナルのお店があります。

パールリッジセンターのモノレール
ダウンタウンとアップタウンを結ぶモノレール
パールリッジセンターのT.J.マックス
アップタウンにあるT.J.マックス

パールリッジセンターの基本情報

住所
98-1005 Moanalua Rd, Aiea
電話番号
(808)488-0981
営業時間
月曜〜土曜:10:00〜21:00、日曜:10:00〜18:00
行き方
ワイキキから20番または42番のバスに乗り、パールリッジセンターの前で下車。バス停はダウンタウン側のカメハメハハイウェイにある。レンタカーは、H1フリーウェイからH201モアナルアフリーウェイへ、1Aの出口で降りてカメハメハハイウェイを直進した右側。駐車場は広大なので目的の店の近くに駐めること。

パールリッジセンターの地図