ハワイ123ドットコム

ハワイでのゴルフコース選び

 ハワイには様々なタイプのゴルフ場があります。コースガイドなどで各ゴルフ場の特長を調べ、海沿いの美しい景色のコースでプレーしたいとか、ジャングル風の難コースにチャレンジしたいとか、テーマを持ったコース選びをすると良いでしょう。プレーする人全員のレベルにあったコース選びも大切です。特に初心者や女性が混じっている時、ハワイに到着した当日に時差ボケのままラウンドする時などは気をつけたいものです。

コースレートとスロープレート

 ハワイ(米国)ではコースの難易度を表す基準としてコースレートとスロープレートがあります。コースレートとは、USGA(全米ゴルフ協会)のハンディキャップを計算する際に、コース間の難易度格差を調整し同一基準で計算できるようにするために格付けされているコースの難易度評価です。数字が大きくなるほど難しくなります。

 スロープレートとは、USGAのハンディキャップがゼロより大きいプレーヤーにとってのコースの難易度評価で、最高が155、最低が55で、113が標準となっており、数字が大きくなると難易度が増します。ちなみにオアフ島のコオラウGCは公式にはスロープレート155で全米一難しいと言われていますが、同コースのスコアカードにはスロープレート162と印刷されています(155で打ち切りのため)。

マウナケアゴルフコース

マウナケアの海越えホールにもチャレンジしたい

カパルア プランテーションコース

PGAツアーが開催されるカパルア プランテーション